会社で生きることを決めた君へ 詳細要約 ●部下として

◆部下として


そりの合わない上司に対するものはつらいものだ。それでうまくやれる方法がある。
具体的には、自分に対する上司の注文を徹底的に聞くということ。

上司はあなたに対して、「ほんとうはこうあってほしい」という期待を持っているのに、その期待にあなたが応えていないから不満を抱く。たとえば「ほんとうは自分の片腕として若手をまとめる存在であってほしいのに、彼はその役割をまっとうしていない」というように。







posted by 管理人 at 15:35 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。